GIJI利用規約

株式会社アジャイルウェア(以下、「当社」といいます)は、当社が提供するオンライン議事録作成ツール GIJI(以下、「本サービス」といいます。)の利用規約を、以下の通り定めます。

利用関係の成立

本サービスの利用にあたっては本規約の内容をご了解いただいたうえで、当社が定める方法によりお申し込みいただく必要があります。本規約の全部又は一部にご同意いただけない場合には、本規約に基づく本サービスの利用許諾が終了します。

利用許諾

当社は、本サービスの利用を申し込み、アカウントが設定された利用者に、本サービスの利用を許諾します。ユーザー数や容量等の利用条件、利用許諾期間は、当社が別途本サービスのサービスメニューや仕様に示した範囲に限られます。

利用料金

本サービスの利用料金は、当社が別途本サービスの料金プランに示す通りです。当社が設定した利用料金や支払い方法は、随時変更される場合があります。

本サービスの変更

本サービスは機能や仕様が随時変更されます。またサービスメニューや価格が変更されることにより、それまで無償であったものは有償となったり、価格が上がったりする場合があります。

機密保持

当社はサポートやメンテナンスの遂行にあたって、本サービスに記録されている情報を閲覧したり、利用者から情報の提供を受けて、利用者の機密情報を取得したりする場合があります。当社はかかる機密情報を当社における機密と同様の注意をもって取り扱います。当社は機密情報を業務遂行に必要な範囲でのみ使用し、第三者には提供いたしません。当社が機密情報を不要となった時点で廃棄又は消去します。

動作推奨環境

本サービスは当社が別途提示した動作推奨環境においてのみ、正常に動作することが保証されます。OS・ブラウザ等は随時アップデートされるため、動作推奨環境は、随時変更されます。

一時中断

本サービスはアップデート、メンテナンス等のために、一時的に提供が中断される場合があります。有償無償を問わず、かかる中断については、一切の補償がなされません。

バックアップ

本サービスは情報やデータの永続的保存を目的とするものではありません。そのため本サービスに関連するデータのバックアップ義務を利用者が負っていることを前提とします。データのバックアップの失念・過誤により、利用者に生じた損害について、当社は利用者に賠償する義務を負いません。

利用上の準則

利用者が以下の行為を行うことは固く禁止されます。

反社会的勢力の排除

当社及び利用者は相互に以下の事項を表明し、保証するものとします。

利用許諾の撤回

利用者が本規約に違反し当社の催告にもかかわらず違反が遅滞なく解消されない場合には、当社は利用者に通知して、利用許諾を撤回することができます。
当社が本サービスの全部又は一部の提供を中止する場合、3ヶ月の予告期間をもって利用者に通知し、期間満了の時点で利用許諾が撤回されます。
利用者が反社会的勢力にかかる表明事項に相違があった場合、直ちに利用許諾が撤回されます。
いずれの場合でも、当社は、当社にお支払い済みの利用料金の返金を行わず、本サービスを利用できないことにより利用者に発生した損害を賠償する義務を負いません。

通知

本サービスにおける利用者への通知は、ウェブサイトへの掲載またはメール送信によって行います。掲載または送信の時点において通知は到達したものとみなされます。

セキュリティ

本サービスはセキュリティ確保に意を払って運営しますが、未知のセキュリティホール・高度なハッキング・当社の軽過失に起因してセキュリティ事故が発生し、利用者に損害が生じたとしても、かかる損害は補償されません。

個人情報

当社は本サービスの提供等に伴って利用者より提供を受けた個人情報について、当社のプライバシーポリシー(http://agileware.jp/policy/)に基づいて取り扱います。

損害賠償

利用者が本サービスの利用に関連して、当社の過失により、何らかの損害を被った場合は、利用者が当社に本サービス利用の対価として支払った金額を上限として、利用者に生じた直接的現実的損害を、賠償します。かかる上限を超える損害については、いかなる理由による損害であっても、当社は免責されます。

管轄裁判所

本サービス又は本規約に関して、利用者と当社との間で発生した紛争は、訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を専属管轄裁判所とします。